ブログトップ

気ままに山歩き

gucci2.exblog.jp

中年おやじの気ままな山歩きを紹介します

冬山登山を考える

私は、冬山が大好きです。
東京時代は厳冬期の登山は避けていましたが、九州では厳冬期が一番よいかもしれません。

厳冬期は、気温が低く登山道が解けることがないので非常に歩きやすいです。
もちろん登山口から下山までアイゼンはフルで必要なので途中でつけたり、はずしたりということもありません。しかも気温が低ければ景色は奇麗でいつもと違った景色が観察できます。

途中から見る久住山
c0266127_234564.jpg

中途半端に残雪期などに行くと、下山時は気温があがり登山道が融けぐちゃぐちゃになります。
非常に歩きにくく、またアイゼンを外すタイミングもめんどいです。

と言うことで、九州では厳冬期の登山が最高だと思います。

ただ今季はもう行かないです、スタッドレスももう履き替えました。

++
[PR]
by ikeguchi39 | 2014-02-26 22:58 | ひとりごと